タトゥー 切除のクリニック比較ランキング
タトゥー 切除 > タトゥー 切除について > 刺青後遺症にはどんなものがあるの?

刺青後遺症にはどんなものがあるの?


刺青後遺症にはどんなものがあるの?

一度、お肌を傷つけて着色してしまうと後遺症のリスクがあります。
まずは、タトゥー・刺青ですが、刃物や針を使って皮膚を傷つけます。
その傷の部分に酸化鉄や墨汁などの色素を入れて色を付けて、絵柄や模様にするもので、最近はファッションの一部になっています。

簡単にタトゥーや刺青を入れるような風潮もあり、タトゥーシールも販売されているので刺青は消せないけれどタトゥーは消せると間違って考えている人も少なくありません。

後遺症で報告されているのは、喘息を持っている人が症状を悪化させることです。
入浴すると色素が微妙に溶け出します。
一緒にお風呂に入っている人や、あとから入浴する人の肺や気管が弱っていると影響がでる場合もあるのです。

アレルギーが悪化したという報告もあります。
病気になってきたときにMRI検査ができないこともあります。

針を介して病気になる刺青後遺症

肝炎などの感染リスクがあります。
タトゥーや刺青の施術をする場合にニードル(針)を使うことが普通です。
これを介在して肝炎などになる病気リスクがあります。

場合によっては生命保険の加入を拒否される場合もありますし、加入後に病気になっても保険金が下りないこともあります。
公共で肌を見せる場所(プール・銭湯・温泉)では入場制限をしていることもあります。
嫌悪感を持たれて自己評価を下げることになります。
就職にも影響がありますし、結婚を反対されることもあります。

ファッションとして気軽入れてしまいますが……

後悔している人も多いです。
タトゥーや刺青を取りのぞこうとしても、レーザー治療で長い年月がかかります。
傷跡が目立たない部分から皮膚を移植する方法もありますが辛いです。

彫るのは簡単ですが除去するのは大変!
彫った段階で後遺症やリスクを持っていることを理解しましょう。
タトゥーシールで楽しんでおけばいいのです。

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ジョウクリニック
(全国で5医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

JOEクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと、「公共の施設に行けない所がある」、「子供の将来のため」、「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」、「結婚相手の親に一生隠さないといけない」、「嫌な事、悪いことを忘れるため」、「飽きてしまった」とさまざま。 また、「できるだけ早く消したい」、「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • 最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入!
  • 治療実績は安心の2,400例以上
  • 世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医による満足度の高い治療
  • 美容外科の専門医による安心のアフターケア
  • 女性は希望によって女医が担当することも可能なので安心
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

川崎クリニック

クリニックについて

川崎クリニックには手術の経験があるスタッフが多数居るので、手術に対する心配や不安を軽減することができます。
コンプレックスや、術後のアフターケアー等、自由に相談することが可能なので安心して利用出来るのも特徴の一つ。
また、お得に治療を受ける事が出来る、学割、シニア割り、お得なポイント制があっておすすめです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

タトゥー 切除について

タトゥー 切除する部位

エリアで探す

ページトップへ戻る