タトゥー 切除のクリニック比較ランキング
タトゥー 切除 > タトゥー 切除について > タトゥー、刺青の切除(除去)は保険が使える?

タトゥー、刺青の切除(除去)は保険が使える?


タトゥー・イレズミ・アートメイク除去治療ならジョウクリニック≫≫≫≫

タトゥー切除に保険を利用したい

タトゥーの切除にはかなり高額の費用がかかります。

1回でも高額ですが、更に分割切除となると毎回高額費用がかかってしまい、経済的にかなり圧迫されてしまいます。

これらの治療に保険が使えればかなり助かるのですが、果たしてタトゥー切除に保険は利用出来るのでしょうか。

これは簡潔に答を言ってしまうと、”NO”となります。

タトゥーの切除とは事故や病気の診療とは違い自由診療にあたるので、保険はいずれも利用出来ない仕組みになっています。

残念ですが、タトゥーを消したい方は自費で治療を行うしかないでしょう。

 

中には健康保険証の提出を指示するクリニックも

このように、タトゥーの切除には保険を利用する事は出来ませんが、友人知人からの口コミ等何かしらの情報で保険を適用してくれるクリニックの存在を聞いた事のある方も、もしかしたらいるのではないでしょうか。

これはどういうからくりかというと、保険の適用が可能なように何らかの診断名をつけておいて実際にはタトゥー切除を行っているというクリニックです。

もちろんこれは違法な行為で不正行為にあたり、決して許されるべき行為ではありません。

もし見かけたら、決して不正に加担する事なく速やかに社会保険庁に報告しましょう。

 

二重請求・二重取り等の悪質クリニックに注意

更に悪質なパターンとして二重請求・二重取りと呼ばれる行為を行っているクリニックもまれに存在します。

表向きには「タトゥー切除には保険適用は出来ません」と謳い、患者には高額の請求を行います。

その上で健康保険証のみ提示を求めて、その後保険庁には保険診療を行ったとして保険金の請求を行うというものです。

当然これは詐欺行為なので、やはり社会保険庁に報告するべき案件です。

 

保険が使える場合

自由診療が基本のタトゥー切除の中でも例外として、擦り傷等の怪我に砂やアスファルトが入って色がついたものや鉛筆を誤って刺してしまったというような、いわゆる何らかの外傷が原因の場合には保険の適応も可能となる事があります。

タトゥー・イレズミ・アートメイク除去治療ならジョウクリニック≫≫≫≫

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ガーデンクリニック
(全国で6医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

ガーデンクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと「公共の施設に行けない所がある」「子供の将来のため」「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」「結婚相手の親に一生隠さないといけない」「嫌な事、悪いことを忘れるため」「飽きてしまった」とさまざま。 また「できるだけ早く消したい」「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • タトゥーの色や大きさを診察し、一番合う方法を提案
  • 手術後のアフターケアまで、プロフェッショナルスタッフが完全サポート
  • 不安を取り除き、より痛みに対する恐怖心を抑える「無痛麻酔」
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

ジョウクリニック

クリニックについて

ジョウクリニックでは、最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入していて、世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医が施術をしてくれます。

20年以上のキャリアを持つ院長を始めとする多くの治療実績をもった専門医が治療にあたるので、安心して治療をお願いできます。

女性は希望によって女医が担当することも可能なので、患者さんのメンタル面にも配慮してくれているクリニックのです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

タトゥー 切除について

タトゥー 切除する部位

エリアで探す

ページトップへ戻る