タトゥー 切除のクリニック比較ランキング
タトゥー 切除 > タトゥー 切除について > タトゥー 切除の痛み

タトゥー 切除の痛み


タトゥー・イレズミ・アートメイク除去治療ならジョウクリニック≫≫≫≫

痛みは人によりけり

タトゥー切除を行う前に気になるのが、切除の痛みはどれくらいなのかという事ではないでしょうか。

実は痛みに対する耐性は人それぞれなので、どのくらい痛いのかというと人によってかなり違いがあります。

切り込みの入れ方や切った範囲等にもよるので小さな切除であればあまり痛みを感じなくて済む場合もあり、逆に大きくて複雑な切り込みであれば痛みも強くなりがちです。

また、施術を担当した医師の腕により手術傷の大きさに違いがあったり皮膚の引きつり方にも違いが出てくる為、医師の力量も大切になってきます。

地味に痛いのが局所麻酔

タトゥー切除の前に局所麻酔が行われますが、タトゥーの周囲に何度も麻酔の針を刺すので何気に痛くてつらいと切除経験者による口コミにて多く聞かれました。

切除後の痛みに比べたら耐えられる痛みではありますが、何度も繰り返し注射されるので地味に痛みがあるという事だけは把握しておきましょう。

麻酔が切れてからが痛みの本番

切除の最中は局所麻酔が効いている為に痛みを感じる事はまずありませんが、万が一痛みがある場合は麻酔が効いていない可能性があるのですぐに医師に伝えましょう。

麻酔は手術終了から数時間後には切れる為、そこから先は本格的に痛みとの闘いです。

痛みは人によって違いがあり、「チクチクした感じ」という程度にしか痛みを感じない方もいれば、「痛み止めを飲んでも一晩中眠れなかった」という方もいます。

痛みの強さによっては、施術部位を全く動かす事も出来ず、仕事に行く事も厳しいといった場合もあります。

痛みはどれくらい続くのか

抜糸が行われるのがだいたい一週間後という場合が多いのですが、抜糸が行われる頃までは痛みが続くと考えておいた方が良いでしょう。

これもやはり個人差があり、人によっては数日でほとんど痛みがなくなる場合もあります。

万が一傷口からばい菌が入って感染症になってしまった場合は、傷口の治りも遅くなり赤く腫れあがって痛みも続く上に、高熱を出す事もあります。

これらから、痛みは必ず伴います。アフターケアをしっかり行ってくれる信頼できるクリニックを選ぶようにしましょう。

タトゥー・イレズミ・アートメイク除去治療ならジョウクリニック≫≫≫≫

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ジョウクリニック
(全国で5医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

JOEクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと、「公共の施設に行けない所がある」、「子供の将来のため」、「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」、「結婚相手の親に一生隠さないといけない」、「嫌な事、悪いことを忘れるため」、「飽きてしまった」とさまざま。 また、「できるだけ早く消したい」、「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • 最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入!
  • 治療実績は安心の2,400例以上
  • 世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医による満足度の高い治療
  • 美容外科の専門医による安心のアフターケア
  • 女性は希望によって女医が担当することも可能なので安心
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

川崎クリニック

クリニックについて

川崎クリニックには手術の経験があるスタッフが多数居るので、手術に対する心配や不安を軽減することができます。
コンプレックスや、術後のアフターケアー等、自由に相談することが可能なので安心して利用出来るのも特徴の一つ。
また、お得に治療を受ける事が出来る、学割、シニア割り、お得なポイント制があっておすすめです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

タトゥー 切除について

タトゥー 切除する部位

エリアで探す

ページトップへ戻る