タトゥー 切除のクリニック比較ランキング
タトゥー 切除 > タトゥー 切除について > タトゥーをレーザーで除去する回数は何回程度?

タトゥーをレーザーで除去する回数は何回程度?


タトゥーをレーザーで除去する回数は何回程度?

およそ10回の施術が平均的な回数です。
タトゥーを除去する範囲や施術方法によって回数は異なります。

いずれの方法を採用するにしても何回かの施術が必要になります。
「剥削法」「切除術」「植皮術」などの直接皮膚をはぎ取るような除去法の場合は、1回の施術で終わります。

しかし、範囲が広範囲ならば、日にちをわけて複数回の施術をしなければなりません。

一般的な医療レーザーを使用した除去の場合、タトゥーのサイズに関係なく複数回(平均的に10回)は必要です。
ほとんどのタトゥーは1回では除去できません。

タトゥーの除去を希望する人は、少しでも早く元に戻りたいでしょう。
まっさらなお肌に戻りたいと考えます。

しかし、実際はそんな簡単にはできません。
よほど小さくて、使われている色も少ないならば1回の除去施術で消すことはできます。
大部分の場合は複数の施術が必要です。

タトゥーをほぼ1回の施術で終わる除去法なんてあるの?

アブレージョンと呼ばれる除去方法があります。
「切除術」や「剥削法」はタトゥーが入っている皮膚を直接はぎ取ってしまうアプローチです。
確実に除去するのは可能です。

小さい面積のタトゥーであれば、1回の施術で取り除ける可能性はあります。
では、どの程度の面積なのでしょうか?
具体的に言いますと20センチ×20センチ程度の大きさです。

この程度の大きさのタトゥーならば1回の施術で取り除けるかもしれません。
この範囲をオーバーするサイズのタトゥーの場合はアフレージョンを使っても複数の施術をするしかありません。

タトゥー治療は1年程度で集中したほうがいい

それよりも長くなるとあきらめてしまう傾向にあります。
治療から途中で脱落しないためには、期間を決めて集中的に治療をするべきです。
これならば月1回のペースで10回から11回の治療になります。

タトゥー除去の評価が高いクリニック

タトゥー除去をしてくれる美容クリニックはいくつかありますが、その中で評判がいいのは、ジョウクリニックです。

ジョウクリニックでは、最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入していて、世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医が施術をしてくれます。

治療実績も2,400例以上もあるので、安心して治療をお願いできるクリニックであるといえます。
女性は希望によって女医が担当することも可能なので、患者さんのメンタル面にも配慮してくれているクリニックのようです。

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ガーデンクリニック
(全国で6医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

ガーデンクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと「公共の施設に行けない所がある」「子供の将来のため」「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」「結婚相手の親に一生隠さないといけない」「嫌な事、悪いことを忘れるため」「飽きてしまった」とさまざま。 また「できるだけ早く消したい」「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • タトゥーの色や大きさを診察し、一番合う方法を提案
  • 手術後のアフターケアまで、プロフェッショナルスタッフが完全サポート
  • 不安を取り除き、より痛みに対する恐怖心を抑える「無痛麻酔」
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

川崎クリニック

クリニックについて

川崎クリニックには手術の経験があるスタッフが多数居るので、手術に対する心配や不安を軽減することができます。
コンプレックスや、術後のアフターケアー等、自由に相談することが可能なので安心して利用出来るのも特徴の一つ。
また、お得に治療を受ける事が出来る、学割、シニア割り、お得なポイント制があっておすすめです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

タトゥー 切除について

タトゥー 切除する部位

エリアで探す

ページトップへ戻る